めずらしいお家を発見!これはなにかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
出典:ライター撮影

ドライブの途中で、変わった形のお家を発見しました。気になったので、わざわざ訪ねていきました。

それは普通のお家ではなく「多治見市モザイクタイルミュージアム」という博物館でした。

こんなに不思議な【珍しい家】は日本中探しても、なかなか見当たりません。愛知県近郊の方はぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょう!

珍しい家多治見市モザイクタイルミュージアムとは

  1. 全国一の生産量を誇る施釉磁器モザイクタイル発祥の地、多治見市笠原町に設立された、新しい価値観と可能性を生み出す博物館
  2. 独創的な建築で評価の高い建築家の藤森照信氏の設計
  3. タイルの原料である「粘土山」を思わせる外観は、古くてやぼったいのに魅力的で、不思議な印象を与えています
  4. タイルは、単調な壁や床を彩り、独自の空間を創造することで、社会に貢献します
  5. 膨大なタイルのコレクションを基盤に、この地域で培われてきたタイルの情報や知識、技術を発信します
  6. 訪れた方々がタイルの楽しさに触れ、タイルを介して、モザイクタイルの大きな新しい絵を描いていける、そんなミュージアムを目指します 

珍しい家ミュージアムの中はどうなっているの?

出典:ライター撮影
出典:ライター撮影

入口から入った、1F受付の周囲はモザイクタイルの壁で覆われる、広い空間でした。その中にタイル張りの車が展示されていました

 

その他に1Fには「ショップ」と人気の「体験工房」が設置されています

 

2F,3Fはギャラリーでいろいろなモザイクタイルの製品が展示されていました

 

3Fギャラリーの吹き抜けは、写真にあるように、すばらしいものでした

館内案内図

出典:多治見モザイクタイルミュージアム

モザイクタイルの展示物

出典:ライター撮影

風呂場の仕切り壁

絵になっていて、美しいです

出典:ライター撮影

据え置きのかまど

昔はどこの家でも見られました

すばらしい、吹き上げの装飾

出典:ライター撮影

珍しい家まとめ

変わったお家、実は博物館でした。ロケーションの地図も用意しました。興味がわいた人は、どうぞお訪ね下さい。

なごや七福神めぐり!七福神に7度お参りすると、満願・大願成就します

名古屋三大天神合格祈願参り!御朱印と絵馬はどうしたらいいの?

散歩は楽しみ(その2)史跡散策ウォーキング