ウォーキングシューズ おしゃれ!ダイヤル式でシニアも脱ぎ履きイージー!標準仕様で十分!

https://www.sanseitrading.co.jp/
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングシューズ おしゃれなモノを選んでますか?毎日の履物だからこそ、おしゃれなモノが欲しい!シニアだっておしゃれもしたい。でも、あまり高額なウォーキングシューズはもったいない!かといって、履き心地も性能も重要で無視できないし、靴の脱ぎ履きも簡単な方がい いな!そんな悩みを持たれているシニアのあなたに『ダイヤル式ウォーキングシューズ』をおすすめします!

『ダイヤル式ウォーキングシューズ』はおしゃれ、脱ぎ履きイージー、お値打ちの3拍子揃った商品です。シニアのあなたに、ぜひおすすめしたい1品です。

ウォーキングシューズ おしゃれで履きやすい品の選び方

ウォーキングシューズを選ぶ5つのポイント

  1.  見た目、デザインがおしゃれ、すてき
  2.  脱ぎ履きしやすい、ワンタッチ脱着
  3.  コスパが優れている(標準仕様)
  4.  足にフィットしやすい(足に合わせる)
  5.  軽量素材を使用し軽い(持ち運びが容易)

ウォーキングシューズ おしゃれ(メンズ・レディーズ)

ウォーキングシューズの選択で最大の決め手は当然のことでありますが、やはり運動性能です。しかし、昨今のウォーキングシューズは各メーカーとも改善や工夫を凝らしていて、基本性能はどの商品を選んでも遜色ありません。そういった前提で考えると、デザインの『おしゃれ度』が1番目に重要となります。

シニアのあなたが選ぶ場合は、メンズ・レディーズの仕様が明確に区分されている商品より、サイズとカラーを選べば メンズ・レディーズ の区別なく使える商品の方が逆に『おしゃれ度』 が高いと思います。

ウォーキングシューズ 履きやすい(脱ぎ履きイージー)

フォーセンス靴
https://www.google.com/search?

ウォーキングシューズを選ぶ2番目のポイントは脱ぎ履きがイージーつまり、靴の脱着が簡単・ワンタッチでできることです。これはダイヤル式のシューズに装着されている『ダイヤル』を脱ぐ時(緩める)は引っ張り、履く時(締める)は押して回すだけです。とても簡単で便利です。

ウォーキングシューズ『 普段使い』と『よそゆき』との使い分けが長持ちする秘訣!

ウォーキングシューズ『普段使い』と『よそゆき』の使い分け

ウォーキング

ウォーキングシューズは 『 普段使い』と『よそゆき』との使い分 けが賢い選択です。2足を交互に履くと、「1足を購入し、ダメになったら次の1足を購入」する方法と比較すると約1.5倍使用期間が延びます。これはToshi爺の実際の経験からで間違いありません。

ウォーキングシューズを 『 普段使い』と『よそゆき』の使い分けで2足購入する場合に「同じ品物を2足購入する方法 」と「グレードを違えて購入する方法」の2種類ありますが、できれば1足を「標準仕様」もう1足を「ハイグレードタイプ」にすると使うときに変化が出て、満足感も高まります。

ウォーキングシューズの『よそゆき』はなぜ必要か?

ウォーキングシューズの 『よそゆき』 はなぜ必要かと言えば、シニアになるとフォーマルな外出も少なくなります。だから、外出の時に革靴の必要性はあまりないはずです。それでも、ちよっと『おしゃれ』したいなと思われる場合、そんな時に 『よそゆき』 が必要なんです。

おすすめは のウォーキングシューズ

  1. 『普段使い』FOURSENSE メンズ ダイヤルシューズ FOSN-003M
  2. 『普段使い』FOURSENSE レディース ダイヤルシューズ FOSN-004L
  3. 『普段使い』[イグニオ] メンズ TGF ダイヤル式 ウォーキングシューズ
  4. 『よそゆき』[ヨネックス] ウォーキングシューズ 900Cメンズ

まとめ

シニアのウォーキングシューズはダイヤル式で脱ぎ履きイージーを基本とし『普段使い』と『よそゆき』の

2足持ちによる使い分けが合理的!