マウスおすすめの1品!選ぶのは感度が決め手、もう手放せない!

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
マウス・バッファロー製510M
toshijj.com

マウスは便利なツールでパソコンを利用する人の半数以上が、毎日活用しています。私も1970年代の8ビットパソコンの時代から現在に至るまで、半世紀も使い続けてきました。

 

初期のマウスは有線で感度もかなり劣悪でした。それが今の時代においてはBluetooth、無線接続で光学式、BlueLED、レーザー式など、いろいろ種類も増えました。

 

マウスおすすめの1品、感度と掴みやすさが評価の基準です。

マウスの基本的機能について

マウス
ヨメ
ヨメ

マウスの種類はいろいろあるけど・・・

どうやって選んだらいいの?

Toshi爺
Toshi爺

そうだなぁ それは使う人が一番重要視する

機能・ポイントをまず、押さえなくては!

マウスの接続方式

マウスの接続方式は有線接続と無線接続の2種類あって、それぞれ特徴があるので、自分の使い勝手がいい方を選べばよいのです。自宅のデスクで使う場合は場所の制約もあり、無線式マウスをおすすめします

無線接続1

Bluetooth®

最近のパソコンには標準搭載されている無線接続規格です
パソコン以外にも、USB端子がないスマートフォンやタブレットにも接続できます

無線接続2

2.4GHz

パソコンにUSB接続のレシーバーを挿して接続します

マウスの読み取り方式

マウスを使用する場所の素材でも、読み取り可能な商品を選びましょう。
①レーザー方式②BleuLED方式③IRLED④光学式の4種類の読み取り方式から選べます。②のBleuLED方式が光沢面以外OKで電池も長持ちでおすすめします。

マウスのこだわり機能

<strong>静音設計マウス</strong>

通常と変わらないクリック感がありながら、静かな場所でもカチカチという音が気にならない静かなクリック音を実現

<strong>こだわり機能搭載マウス</strong>

縦も横もスクロールできる「チルトホイール」機能

インターネット閲覧に便利な「戻る/進む」ボタン

マウス操作で作業効率アップ。機能割当ソフト

3WAYホールド追従性と安定性を両立する形状

マウスおすすめの1品はこれ!

toshijj.com
https://toshijj.com/wp-content/uploads/2020/01/illustrain01-keirounohi15.pngToshi爺

マウスの基本的機能をすべて調べたうえで、おすすめの1品として

バッファロー BSMBW510MWH を選びました。

それは感度と感触、これが心地よい!それが最大の理由です。

マウスおすすめの1品に選んだ5つの理由

  1. コストパフォーマンスが高い
  2. 握った感触が、手に心地よい(3Wayホールド)
  3. 光沢面以外の読み取り精度抜群(1000/1600dpi)
  4. セッティング不要の無線(2.4GHz)
  5. デザインが優れている

◆まとめ◆

マウスは毎日使うものです。これが気に入るのと、気に入らないのとでは、記事を書く気分のノリが変わってきます。

これを使いだしてから、最高の気分で仕事してます!