画面に表示された内容をコピーして画像を保管する方法

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
画面表示内容のコピー
toshijj.com

パソコンに表示されている画面をコピーすることは一般的に スクリーン ショットまたは 画面キャプチャと呼ばれます。

 

この方法がわからずに、記事の作成に不便を感じたり、支障になったりしたことはありませんか?

 

このような画面をコピーする方法は大きく2つに分類され、 PrintScreen キーまたは Snipping Tool を使用することで可能となります。そこで、この2つの方法をご紹介いたします。

PrintScreen キーを使用する方法

キーボードPrintScreen
toshijj.com

PrintScreen キーを押すと、画面全体の画像がキャプチャされ、コンピューターのメモリのクリップボードにコピーされます。

 

画像はドキュメント、メール メッセージ、その他のファイルに貼り付ける (Ctrl キーを押しながら V キーを押す) ことができます。

 

PrintScreen キーは通常、キーボードの右上隅(F12の右)にあります。

上の写真のように、キーの表示は PriSc となっています。

1. アクティブなウィンドウの画像のみをコピーする

アクティブなウィンドウとは、現在操作しているウィンドウのことです。 一度にアクティブにできるウィンドウは 1 つのみです。

  1. コピーするウィンドウをクリックします

  2. Alt キーを押しながら PrintScreen キーを押します

  3. 画像を Office プログラム(通常はペイント)に貼り付けます (Ctrl キーを押しながら V キーを押します)

  4. 画像をペイントで加工しサイズを適正に加工し、ファイル名をつけ保管する

  5. 適正ピクセル数はヨコの数値に1800を入れるとタテは自動的に換算

ペイント画面
toshijj.com

画面に表示された内容をコピーする ( スクリーン ショットまたは 画面キャプチャ と呼ばれる)

https://support.office.com/

2. 画面全体の画像をコピーする

  1. コピーしたいものすべてを開き、目的の位置に配置します

  2. PrintScreen キーを押します

  3. 画像を Office プログラムまたはその他のアプリケーションに貼り付けます (Ctrl キーを押しながら V キーを押します)

3. 画像を変更する

Microsoft ペイントなどの描画アプリケーションに画像を貼り付け (Ctrl キーを押しながら V キーを押す)、描画アプリケーションで使用できるツールを使用すると、強調表示するテキストや画像を円で囲んだり、画像に表示したくないものをトリミングしたりできます。

 

さらに複雑な変更を行うには、Snipping Tool を使用してスクリーン ショットをキャプチャします

Snipping Toolを使用してキャプチァする

スナップショットを取得して PC 画面の一部または全体から文字や画像をコピーします。Snipping Tool を使用して変更やメモの記入を行って、保存、および共有します。

 

4種類の領域切り取りが自由にできます。しかし、画像の加工があまり十分にできないので、私はSnipping Tool は使用しません。

 

エクセルを利用して画像の加工をしています。領域の切り取りや文字や図形の加工などなんでも利用できるので、こちらの方が便利です。

まとめ

PCの画面をそのままコピーする、「スクリーンショット」簡単でしょう。記事で画面の説明などするときに便利です。

画像の加工については別の記事で掲載しますので、よろしくお願いいたします。