土地探し知らぬと大損!タウンライフのネット一括依頼

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
土地探し

家を建てる場合の土地探し、大変ですよね。土地と建物両方ほしいのだが、建売はイヤだし、別々に探すのはとても手間がかかる。

 

そんな時に便利で、手間がかからず、さらにお値打ちといった3拍子揃った良い方法があります。それは「タウンライフのネット一括依頼」を利用することです。

 

無料で間取りプラン、資金計画そして土地探しまで提案してもらえます。

 

そして、こっそり、お得な利用法をお教えします。

タウンライフのネット一括依頼とは

オリジナルの家づくりプランを大手ハウスメーカーが無料で提案してくれるサービス。依頼者は希望のメーカーを数社指定して依頼する。

家を建てたい都道府県及び市町村を選択してから、依頼ボタンを押す。

土地探し知らぬと大損!とは・・・

タウンライフのネット一括依頼は「プラン」「資金計画」「土地」の3点を提案してくれます。

この提案される「土地」が【知らぬと大損の大本】なのです!

土地探しで提案される土地がお得なわけ

  1. 一般に未公開の土地を提案してくることがある
  2. ハウスメーカーは建物の利益率・額は重視するが、土地の価格については利益を乗せずに、お値打ちで提供している
  3. 土地の場所さえ気に入れば、超お買い得です!

口コミによる評価

  • 資料請求とかができるみたいですし…何も知識がない場合は
    このような所で紹介してもらった方が良い
  • 8社請求して、間取りや資金計画、土地情報が届いた会社は0社
    届いたのは会社のカタログと、しつこい連絡のみ
  • 資料請求をしても肝心の資料が届かず個人情報のみ取られてしまった 
  • 自分が知らい工務店を探すという点ではこういうサイトはありがたい
  • 展示場に行かなくても家造りができる、というのがここのモットーみたいですね。なるべくネットで済ませたい

口コミによる評価はマチマチです。選択したハウスメーカー次第で差が出るみたいです。しかし、こんな程度でお得なチャンスをのがしては、いけません。

タウンライフの上手な使い方

土地探しで活用

  1. 希望する市町村の土地を所有しているハウスメーカーを徹底して探す
  2. 複数ある場合は、全て見せてもらう
  3. 近い場所同士の比較で市場価格や相場がわかる
  4. 値段の違いを営業マンから聞き出す、土地の価格は意外と簡単にしゃべってくれる
  5. 土地の価格の交渉を行い、仕入れ価格+経費のレベルまで下げさせ、値引き幅を確保する
  6. 住宅の値引きよりはるかに、条件交渉がしやすい
  7. 坪1万円値引きなら50坪で50万円、2万円なら100万円ものお買い得(損をしないで済んだ)
  8. 取り合えず、仮置きで土地の価格を決める
  9. 土地を決めることは、建物もそこに発注することになるので、くれぐれも慎重に
  10. 土地で条件交渉を徹底してやっておけば、営業マンとの人間関係もでき、建物の発注・打ち合わせがやりやすくなる
室内画像

間取りプランで活用

  1. 土地がすでにある場合は、その土地の正確な図面を提出し、間取り図面の作成依頼をする
  2. 最初に工法・構造体を定め、「鉄骨造り」「2×4構造」「木造」のいずれかを選び、その工法ができるメーカー3社程度選び依頼する
  3. 依頼する会社は3社が望ましい。それ以上多くても比較に時間がかかるだけで実質的な比較はできない
  4. 3社の中で、まず、ぱっとしない1社を落とす
  5. 残りの2社を比較検討し、1社に絞る。ただし、間取りについてのみで費用面は別途
  6. 絞った1社に最終間取りと費用面の見積もりを取る
  7. できあがったら、その間取りと仕様を全く同じにして、落とした会社にも見積もりを取る
  8. 2社に価格を競わせて、値引き交渉をし、最終契約する
  9. すこし、きたないと言われそうだが、一生に一度あるかないかの機会なので、心を鬼にして○○万円の値引を獲得する

賢い条件交渉で人生最大の買い物で大きな得を取る

タウンライフの上手な活用とはこの仕組みを使って、人生最大の買い物で大きな得を取ることです。恰好なんか、つけていないで実利を獲得する。これが賢い方法です。

まとめ

タウンライフは無料で気楽に依頼でき、自宅でじっくり比較検討ができる便利なシステムです。おまけに、土地探しの活用では大きなメリットがあります。口コミでとやかく言われていても、このシステムを使わない手はありません。大手だけでも27社も加入しています。できれば、その中でも評判と自分の好みに合いそうな3~4社を選び活用してください。