足のむくみ困っていませんか?いろいろな解消法教えます

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

むくみは、血管から細胞間隙へ流れ出る水分が多くなる血管やリンパ管へ吸収される水分が減ってしまう、などの理由で起こります。

 

むくみの原因は様々で、中には疾患によるむくみもあります。ここでは一晩寝たら治ってしまう、一過性のむくみについていろいろな解消法をお教えします。

 

悩みを解決して、健康で楽しい生活を送りましょう。

足のむくみが起こる原因(病気疾患は除く)

  1.  長時間同じ姿勢でいる
  2.  長時間の立ち仕事
  3.  きつめの服を着る
  4.  窮屈な靴をはく
  5.  水分を摂りすぎ
  6.  塩分の摂り過ぎ
  7.  無理なダイエット
  8.  睡眠不足や睡眠前の飲酒
  9.  運動不足
  10.  ストレス 

むくみの仕組み

  • 身体のおよそ6割は水分で、その3分の2は細胞内(細胞内液)に、3分の1は細胞外(細胞外液)にあります
  • 細胞外液は、血液に含まれる水分(血漿やリンパ液)と、細胞と細胞の間(細胞間隙)を埋めている水分(間質液)で【細胞間質液】と呼ばれる
  • これらの水分は細胞や血管などを行き来して、細胞に栄養を送ったり、老廃物を除去したりしていますが、基本的には体内の水分の配分が変わることはありません
むくんだ状態
https://www.saiseikai.or.jp/

足のむくみの解消法

足のむくみ解消法① 即効10秒で効くツボ&マッサージ

足にむくみや疲れを感じている人に、まずオススメしたいのがツボ押しです。ツボの位置さえ覚えてしまえば、時間がない時や短時間の小休憩時にもササッと押すことができます。

【足の疲れ&むくみ解消!】10秒で効くツボ&マッサージ

https://kango.mynavi.jp/contents/nurseplus/healthbeauty/180417-2/

足のむくみ解消法② グッズ

男女とも【着圧ソックス】が大人気です。血液を戻すため、足の筋肉がポンプの役割をしているのですが、力が弱いと、血液がうまく戻れず、溜まってしまうのです。

 

 着圧ソックスは、足の下から上に向かって血行が促されるように設計されているので、ポンプ機能のサポートができます。 これにより、血液やリンパ液、老廃物の循環が促されるので足をすっきりさせてくれるのです。

足のむくみ解消法③ 食べ物

むくみ解消に効果が期待できる食べ物をチェックするなら、まずは余分な水分排出に効果が期待できる栄養素血行促進をサポートしてくれる栄養素を把握しておきましょう。

むくみ対策におすすめの栄養素

  1. たんぱく質を多く含む食品:肉や魚、豆類など
  2. ビタミンB群を多く含む食品:豚ヒレ肉、玄米、たらこ、豚・牛レバー、アーモンド、にんにく、しじみ、海苔など
  3. カリウムを多く含む食品:メロン、きゅうり、バナナ、かぼちゃ、芋類、牛乳、肉・魚類など
  4. お茶、グレープフルーツなどの水分

足のむくみ解消法④ 運動

長時間の立ち仕事の後などでは、足のむくみやひざの痛みを感じることが多いでしょう。
つらい足のむくみには、寝転んで足を上げたいところですが、職場では…。


積極的に足の筋肉を動かすことで、下半身の血液を心臓に送り返すはたらき「ミルキングアクション」は、むくみの解消にも有効です。また、予防のためには、ふくらはぎの筋力アップが効果的でもあります。

 

実際の運動の仕方は下のサイトをご覧ください。

ポジティブ・シェアリング(ポジシェア)

https://kokoro.mhlw.go.jp/ps/tokyo_stretch_05.html

まとめ

ウォーキング

足のむくみの発生の原因とその解消法について「即効」「グッズ」「食べ物」「運動」と4つにポイントを絞り、ご紹介しました。お役に立てたでしょうか?【足のむくみ】の未然防止策はやはり、ランニング・ウォーキングです日頃から運動するよう、心掛けましょう。