コスパ最高、ウォーキングシューズ!ダイヤル式で超履きやすい

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
コスパ最高、ウォーキングシューズ
ダイヤル式

ウォーキングシューズはシニアの必需品。履きやすさ、プラスおしゃれ、そしてお値打ちという3項目が購入の決め手。

 

そのためにはダイヤル式が良い。そういう記事を以前書きましたが、まさにそのおすすめ商品が、今コスパ最高で販売されています。

 

いま履いているウォーキングシューズの寿命を見極めて、購入されたらいかがですか?

 

ウォーキングシューズの寿命とおすすめ商品のご紹介いたします

ウォーキングシューズの選び方

『ダイヤル式ウォーキングシューズ』はおしゃれ、脱ぎ履きイージー、お値打ちの3拍子揃った商品です。シニアのあなたに、ぜひおすすめしたい1品です。

 今なら、2,980円で販売されています。

ウォーキングシューズを選ぶ5つのポイント

  1.  見た目、デザインがおしゃれ、すてき
  2.  脱ぎ履きしやすい、ワンタッチ脱着
  3.  コスパが優れている(標準仕様)
  4.  足にフィットしやすい(足に合わせる)
  5.  軽量素材を使用し軽い(持ち運びが容易)

ウォーキングシューズの寿命と買い替え

ウォーキングシューズの寿命

ランニングシューズの寿命は、「購入時期と経過年数」「使用状況」「外的損傷」「素材の劣化」など、さまざまな条件によって決まります。

 

それぞれの条件を自分のシューズと照らし合わせて、買い替え時期かどうかを見極めてみましょう。

買い替えタイミングを見極めるポイント

  1. 購入してからの年月(未使用でもゴム・樹脂の劣化で3~4年)
  2. 走行距離(1,000~1,500Km)
  3. アウターソールとミッドソールの劣化
  4. アッパーや履き口の擦れ、破れ

買い替えのタイミングは

  1. 毎日約5㎞歩く人で、約1年程度が寿命
  2. 最近の商品は素材がしっかりしているので、なかなかボロボロにはならないが、機能の劣化が見えたら買い替え
  3. 高級品を長く使うより、コスパの高い商品を早めに買い替える

買い替え・購入のおすすめ商品

おすすめの商品はずばり、【フォーセンスのダイヤルシューズ】とくに「楽天市場」はお買い得!この機会にぜひご購入を!

ご購入はこちらから

ウォーキングシューズ・まとめ

ウォーキングシューズはシニア向けとして【ダイヤル式】がもっとも履きやすいと、「おすすめ」しておりました。ただ、コスト面で少し高いかな?との感触も持っていました。今回、「楽天市場」で3千円を切る価格で販売されるようになりました。「Amazon」や「Yahoo!ショッピング」ではまだ、見かけませんが。この価格なら問題なく【シニア向けウォーキングシューズ】中で一番の商品として【おすすめ致します】。性能面でも私も愛用しており、約8カ月経過しましたが、全く以上ありません。ぜひ、この機会に買い替え・ご購入をどうぞ。

広告

▼酵素だけじゃなく、16種のスーパーフルーツ、120種の天然植物を凝縮した生酵素サプリ。

▼体重・体脂肪を減らす「内脂サポート500円モニター」