開設約1年、やっと月間PV1万件を達成!正直疲れました、でもヤッター!!

祝・月間PV1万件達成
toshijj.com

2019年9月15日に『ひらめきシニアライフ』というブログサイトを立ち上げた。全く知識もなく、ただ「やってやろう」と」いう強い決意だけで始めた。

なんでも、いいから記事を毎日1件づつ書いていけばブログはできるよ。そんな甘い考えはすぐ打ち破られた。最初の2~3本くらいまでの記事は簡単に書けたが、その後が続かない。1記事を書くのに5~6時間はゆうにかかる。

とんでもないことに取り組んでしまった、『反省の嵐』。なんとか、自分をだましだまし50記事くらいまで続けた。

そのうち、なにを書いたら良いのか、記事のテーマ・アイデアが全く浮かばない。

ほんとにお手上げだった、それでも、諸先輩の「ブログ初心者へ」とかいう記事を参考にしながら、ここまで来た。

2020年11月30日、11月月間でPV(ページビュー)数10,622件。やっと1万件超を達成、1年2カ月の長丁場。

これまでのブログ立ち上げとその歩み

サイトメニュー画面
toshijj.com

1. 主要指標の見方

  • 指標データは2020年2月分の実績から掲載しているが、これは当初Google分析資料を重要視してなくて、自分が修正したり、見たりした分もカウントされていたので、自己データが完全に排除できた2月以降のデータを利用した
  • 大きい流れでみると、2月~11月までの9カ月間で、ユーザー数が約5倍、PV数は約3倍、記事数累計は約2倍に増加している
  • 増加の傾向は6月からより急激なカーブを描いている、6月時点の主要指数がユーザー数約2,500、PV数4,000、記事数120、これが基本ベースでこの水準に達してから、増加に加速がつくようだ
ユーザー数

ユーザー数とは、ある一定期間でそのサイトに訪問した固有のユーザー(ユニークユーザーとも言います)の数ですが、その間同一のユーザーが何回訪れようとユーザー数は1となります

セッション数

セッションとは、訪問者がそのサイトを閲覧し回遊し離脱するまでの事を指します
Aさんが、朝に一度訪問し、夜にまた同じサイトに訪問した場合は、2回としてセッションがカウントされます
この場合はユーザー数は1でカウントされます
延べ何回ウェブサイトを訪問されたかを示す数字です

PV数

ブラウザにウェブサイト内のページが表示された回数の事を指します
ウェブサイトの集客状況を示す指標の一つです
1回のセッションで4ページ閲覧されるとPVは4加算されます

PV/セッション

セッション数とセットで使用され、1セッションあたりどの程度ページが閲覧されているかを「ページ/セッション」で確認できます
導線の改善や、コンテンツの質を判断する際に目安とします

2. Googleアナリシスでの検証

  • ブログの主要指標はGoogleアナリシスから取り出したもので、私の作成したグラフの数値が正しいことを証明
  • 数値の下一桁が相違するのは、データが昨日でまだ完了してない部分
  • ユーザーの流入は圧倒的にGoogle、Yahoo、Bingなどの検索機関がお多い、はてな、フェースブックからの流入も一分見られる
  • PV数1万件の内上位6位までの記事で約40%も占めている
  • 月間最上位の記事は日当たり50PV以上の閲覧を賜っている
  • 上表は「ブログで収入を稼ぐ8つの仕組み」という記事を参照したもの
  • この『ブログ収益格付け表』によれば、PV10,000レベルはまだまだ、下から2番目のやっと、ひよことして認められたレベルです
  • この表によれば10,000PVは月収1万円、総投資時間は500時間が標準らしい
  • 私の実績では月収1万円はほぼ近いレベルだが、総投資時間は700時間位なので、時間効率は極めて悪い

月間1万PVのブログまで、育て上げる秘訣

  • PCのブログメニュー画面、おすすめ記事を4件と右側にサイドバー
  • 左側はメニューから展開されるPC個別記事画面(サイドバーの無い、一列表示)
  • いずれも、ワードプレス有償テーマ「SANGO」を利用
  1. 5つの画面とも、いずれもスマホ用の『ひらめきシニアライフ』サイト画面
  2. スマホ用はPCと比較して幅が狭いので、サイドバーの表示はしない
  3. WP(ワードプレス)有償テーマの「SANGO」はPC用の表示を自動的にスマホ表示に変更してくれる
  4. WP有償テーマを利用すると、全くブログ用のプログラミングを知らなくても、簡単にきれいにカッコ良く作れる
  5. 正方形の記事ボックスや長方形の記事ボックスもテーマで用意されているので、簡単な指示だけで利用可能
  6. ブログをあまりよく知らない人は、このブログの画面を見て、スゴイネ、作るの難しいでしょと聞く
  7. 実は簡単、ワードで文字が打てれば、ブログの作成は誰でもできる
  8. 何をテーマに書くのかを考えるのが、一番難しい
  9. 少し慣れれば上にあるメニュー画面や個別画面は簡単にできる
  10. すぐ上に表示した「音楽再生ソフト、・・・・」の記事が日当たり50PV以上稼ぐ看板記事、大事にしなくちゃ!

どうしたら、1万PVまでたどりつけるのか?

① まず、本を1冊読む

1冊選ぶなら定評のある「Google AdSenseマネタイズの教科書【完全版】」を選ぶ。Googleさんをターゲットにアドセンスで稼ぐための秘訣を完全網羅。困った時に読む、特効薬。必ず得るものがあります。

基本的考え方から、成功事例、便利ワザまで一気に解かる!

  1. 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方
  2. アクセス数を安定させる「SEO戦略」
  3. 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」
  4. 稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法
  5. 「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう
  6. 10年先も安定して稼ぐために

最近の新しい本なら、売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000」神田昌典(かんだまさのり)、衣田順一(きぬたじゅんいち)著

これから、コピーライターで成功したい人、SNSでフォロワーを増やしたい人に最適かどうかはわかりませんが、間違いなく参考にはなると思います。

様々なメディアで見かける定番のフレーズを2000種も並べて、これだけ整理して掲載した本を初めて読みました。

② マイペースで良いから、記事更新を続ける

  • 初心を忘れず、マイペースでもよいから記事更新を続ける
  • 週1回、つき4~5件の記事更新を行えば、PVは増加する

③ トレンド記事より、長く検索される記事を書く

  • トレンド記事はPVを集めやすいが、トレンドはすぐ変わる
  • 今のトレンドにとらわれず、長く取り上げられるテーマを選ぶ
  • 資産型のブログを狙うなら、息の長いテーマを取り上げる

④ 内部リンクを充実し、SEO対策の一助とする

  • 関連記事は必ず、入れて紹介する
  • 関連記事内の人気記事も設定する

祝・月間PV1万達成、まとめ

月間PV数が1万件に達成するなんて、すこし諦めていたので、本当にうれしい。記事数が100を超えた4月以降PVは思ったほど伸びず、Googleアドセンスも千円程度の少額しか、入ってこない。もう、止めようかと、何度思ったことか。それでも、毎月少しづつでも記事更新をした結果です。次は月間PV3万件を目指し、のんびりとしたペースで続けます。ご支援よろしくお願いいたします。