googlefc.controlledMessagingFunction チケット不要!ジブリファン必見のモリコロパーク楽しみ方 - ひらめきシニアライフ

チケット不要!ジブリファン必見のモリコロパーク楽しみ方

スポンサーリンク
モリコロパーク 公園・遊園地

ジブリのテーマパーク「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」「もののけの里」などのチケットが手に入らないこと、ジブリファンにとって悲しいことです。しかし、ジブリパークがある愛知県長久手市には、ジブリ作品の世界観を楽しめるスポットがたくさんあります。その中でも、「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」は、チケット不要でジブリの雰囲気を満喫できる無料の公園です。本記事では、チケット不要でもジブリファンが楽しめるモリコロパークの魅力をご紹介します。

モリコロパークのジブリとの関係

モリコロパークとは

東海地方最大級の高さを誇る大観覧車のほか、大芝生広場やアイススケート場、サイクリングコースなど充実した施設で一日中楽しむことができる。 主に週末に開催されるグルメやスポーツ、マルシェなど個性豊かなイベントも魅力。

ジブリパークとの違い

ジブリパークは「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、森と相談しながらつくっているスタジオジブリ作品の世界を表現した公園です。 ジブリパークには、大きなアトラクションや乗り物はありません

モリコロパークの地図

ジブリパークの案内図 (2023/11/1,「もののけの里」開設で現在4アトラクション,24年3月に「魔女の谷」開設予定)

ジブリパーク5エリアを紹介

①青春の丘エリア
 -『耳をすませば』「地球屋」
 -『猫の恩返し』「猫の事務所」
 -『ハウルの動く城』や『天空の城ラピュタ』の建物(北側エレベータ)

②ジブリの大倉庫エリア
 -『千と千尋の神隠し』

③どんどこ森エリア
 -『となりのトトロ』「サツキとメイの家」

④もののけの里エリア
 -『もものけ姫』 エボシの「タタラ場」、タタリ神・乙事主のオブジェや監視櫓

⑤魔女の谷エリア
 -『ハウルの動く城』『魔女の宅急便』 キキの「オキノ邸」庭園、「ハウルの城」

モリコロパークとジブリパークの関係は、ジブリパークはモリコロパークの中にあります。森や囲いの中にジブリの各エリアが建設され、入場しない限り各エリアの中味は分かりません。一般の人からは見えないようになってます

ただ、エリア外の愛・地球博記念公園にもスタジオジブリ作品の世界がいっぱいあります。ロタンダ 風ヶ丘、ジブリの忘れもの、猫の城遊具、稲楼門は代表的なジブリ作品です。

モリコロパーク施設紹介

愛・地球博記念館

「愛・地球博記念館」は、博覧会の開催を記念し、博覧会の感動を呼び起こすとともにその理念と成果を後世に伝え、
未来へとつなげていく施設として
会期中は迎賓館・レセプションホールであった建物を活かしてつくられました。

花の広場休憩所

花好きの皆様に、四季を通じて花木や草花を楽しめる、とっておきの空間をご用意しました。
特に円形の休憩所の周囲に花びらに見立てた花弁花壇や斜面に約500本を配したハナモモは圧巻です。

休憩所付近の大花壇や花弁花壇は、花の広場休憩所を活動拠点とする、
公園の花ボランティアさんたちに手入れして頂いています。

あいちサトラボ

大芝生広場の東側に位置する「あいちサトラボ」は、平成25年6月に農のエリアがオープンし、平成29年10月には森のエリアの一部がオープンしました。

農のエリアには田・畑・果樹園があり、新たに森のエリアが加わったことで、循環型の里山を学べる空間になりました。

猫の城遊具

スタジオジブリ映画『猫の恩返し』の猫王の城をモチーフにした城(滑り台3基)、迷路・タワー及びターザンロープ2基などで構成された遊具です。

茶室(香流亭)・日本庭園・林床花園

本格的な茶室、日本庭園で和を感じてみませんか。
お抹茶とお菓子もいただけます。気軽に体験してみてくださいね!

こどものひろば(自然体感遊具・愛知県児童総合センター・大観覧車)

自然体感遊具(森、水、風の体感遊具)

自然の地形を活かした遊具で、体全体をめいっぱい使って遊ぼう!

・水のエリア 噴水稼働時間:9:00~16:00
※夏期間 9:00~17:00(令和5年7月15日~8月31日)

※噴水稼働期間 3月~11月

愛知県児童総合センター

愛知県児童総合センターは、子どもたちを日常の縛りから開放し、五感を駆使して身体の感覚を確かに感じることのできる
遊び、身のまわりのものや出来事に新鮮な気づきを提供し、自分自身と他者の存在と関係を実感する創造的で交流性の高い
遊びを提供します。

大観覧車

東海エリア最大級の高さ88m!モリコロパークが一望できる大きな観覧車です。ペットも一緒にご乗車いただけます。車椅子のままご乗車いただけます。

地球市民交流センター

野菜栽培、ガーデニング、クラフト等各種体験コーナーを開催

モリコロパークで楽しめること

園内のジブリスポットめぐり以外にも、モリコロパークでは多彩な楽しみ方が可能。ジブリ作品の世界観を感じながら、ゆったりと過ごすのがオススメです。

散策コース

広大な園内をぶらぶら散策するだけでも十分楽しめます。ジブリの森や花畑の中を歩き、自然豊かな景観を満喫してください。所要時間は2-3時間ほど。

ピクニック

園内の各所にピクニックができるスペースが整備されています。ジブリグッズを片手に、ゆったりとした午後のひとときを過ごしてみては。

ショッピング

園内にはジブリのグッズが充実したショップが。オリジナルグッズを購入するのも楽しみ方のひとつです。

カフェ巡り

園内のカフェではジブリメニューが提供されています。作品の世界観を感じながら、テラス席で休憩するのがおすすめ。

イベント

不定期ですが、園内ではジブリに関連したイベントが開催されます。キャラクターショーやトークイベントなどが楽しめます。開催情報は公式サイトでチェックを。

このように、モリコロパークではジブリ作品に関するエンターテイメントを楽しむ以外にも、自然豊かな公園を満喫することができます。ジブリグッズを持参して、ゆったりとした一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

モリコロパークへのアクセス

混雑が予想される場合のルート

八草駅経由のルート御案内

※乗車時間には乗換えに要する時間を含んでいません。

  • 【名古屋駅から】乗車時間46 分、990 円
    名古屋駅→<JR 中央線>高蔵寺駅→<愛環>八草駅→<リニモ>愛・地球博記念公園駅
  • 【栄町駅(栄駅)から】乗車時間39 分、910 円
    栄町駅→<名鉄瀬戸線>新瀬戸駅/瀬戸市駅→<愛環>八草駅→<リニモ>愛・地球博記念公園駅
  • 【岡崎駅から】乗車時間52 分、840 円
    岡崎駅→<愛環>八草駅→<リニモ>愛・地球博記念公園駅

(参考)【名古屋駅から藤が丘駅経由】乗車時間41 分、670 円名古屋駅<地下鉄>藤が丘駅<リニモ>愛・地球博記念公園駅

車でお越しの場合

電光掲示板による誘導をしております公園の周辺道路では、円滑な駐車場への入庫のために沿道に設置した電光掲示板による誘導を行っております。お車でのご来園の際は電光掲示板による案内に従ってお越しください。

高速道路について

東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分
または東名高速道路「名古屋IC」から東へ約20分

高速道路料金・ルート検索

モリコロパークの楽しみ方・まとめ

ジブリのテーマパークはチケットの関係で行きづらいというジブリファンも多いはず。しかし、モリコロパークとジブリパークならチケット不要でジブリの世界観を満喫できます。

園内のジブリスポット探訪はもちろん、ゆったり散策やピクニックなど、自然豊かな空間を満喫する楽しみ方もあります。

ジブリファンにはたまらないスポットですので、ぜひ訪れてジブリ作品の雰囲気にひたってみてください。きっと思い出に残る一日となることでしょう。

コメント