googlefc.controlledMessagingFunction 荒子川公園 名古屋最大級規模ラベンダー園と桜&アナベル | ひらめきシニアライフ

荒子川公園 名古屋最大級規模ラベンダー園と桜&アナベル

スポンサーリンク
公園・遊園地

チューリップとサクラのコラボもなかなか素敵!

荒子川の河口近くに位置し、川をはさんだ南北に細長く、各種の緑化見本園と広場を備えた緑豊かな総合公園。“紫色の花穂が風に揺れる荒子川公園のラベンダー園”はほのかな香りに包まれ、目にも鮮やか。28種2700株のラベンダーは名古屋最大規模、開花時期に合わせて「ラベンダーフェア」が開催される。ラベンダーと同時期に大きなアナベルも見落とせない。その他、春にはサクラが咲き誇り、秋には様々な樹木が紅葉するなど、四季折々の景色を楽しめる

荒子川公園の案内図

園内には、ラベンダー園、日本庭園、サンクガーデン、多目的広場の他、学校緑化・生垣・街路樹・公園樹などの見本園がある。見本園には、家庭や学校などの参考となる各種の樹木や植物が植栽。特に、愛知県内でも有数の規模を誇るラベンダー園は、紫色の花が咲くシーズンには大勢の人が訪れにぎわっている。同時期に白色の大きなアナベルも咲き誇っている。また、約1,000本のサクラが荒子川両岸を中心に植栽されており、春はピンク色に染まる

荒子川公園 駅からガーデンプラザまでのアプローチ

あおなみ線の荒子川公園駅からチューリップのお出迎え

フサフジウツギ

大輪の白いアナベル、圧倒されてしまう

セージとアナベルのコンビネーション素晴らしい

大輪のアナベルがお出迎え   (2023/6/16撮影)

景観にマッチした花壇、白のアナベルが圧倒的存在感

ラベンダーが咲き誇る花園   (2023/6/16撮影)

ラベンダーまだ、少し早いかな?

ラベンダー園かなりの人出

子供用の遊戯も揃っている

桜が咲き誇る満開時の景観   (2023/4/3撮影)

線路と並行してサクラ並木、ロマンチックだね!

川面に写るサクラの姿、そして川に浮かぶサクラの花びら幻想的

どこを向いてもさくら、サクラ大満足!!

川の両岸、いづれ劣らず、美しい、咲き比べ。

川の中にはサクラがちらほら、もう2~3日のはかない命

サクラ堪能、また来年もよろしく・・・

荒子川公園アクセス地図

住所〒455-0055
名古屋市港区品川町2-1-1
エリア港【名古屋市港区】
アクセスあおなみ線「荒子川公園」駅下車。徒歩3分
TEL052-384-8787(ガーデンプラザ) (英語での問い合わせ否)
営業時間公園内自由
(ガーデンプラザ:9:00~16:30)

荒子川公園 まとめ

荒子川公園、荒子川をはさんだ両岸でサクラが約千本。千本桜などと、よく言うがこれがホントの千本桜。多分千本位まとまって植えてあると、見栄えがするから、そういうのだろう。歌も初音ミクでずいぶん流行ったヨナ抜き音階。ラベンダーは名古屋随一の規模、約三千本。これもなかなか、簡単には表現できない程の美しさ。ラベンダー一度は見るべし

コメント