googlefc.controlledMessagingFunction 神社仏閣 | ひらめきシニアライフ

神社仏閣

スポンサーリンク
神社仏閣

桜天神社 – 名古屋三大天神の魅力を探る

名古屋市にある桜天神社は、古き良き日本の伝統と文化が息づく場所です。ここは、名古屋三大天神の一つとして知られ、多くの人々に親しまれています。桜天神社の魅力は、その歴史的背景と神秘的...
神社仏閣

大縣神社(おおあがたじんじゃ)とその息をのむ梅園:日本の隠れた美の探訪

日本の伝統と自然の美が息づく場所、大縣神社とその梅園。ここはただの観光地ではなく、自然の中で歴史と文化が見事に融合している特別な場所です。豊年祭では「姫之宮」にまつわる、別の側面も...
神社仏閣

 名古屋の徳川家菩提寺「建中寺」の見どころをご紹介!

建中寺
神社仏閣

別小江神社:名古屋の歴史と美しさを感じる場所

名古屋市北区安井四丁目にある別小江神社は、延喜式内社に列せられた古社です。ご祭神は、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の夫婦神とその子どもたちです。別小江神...
神社仏閣

陰陽師、安倍晴明を祀る名古屋晴明神社 魔除け・厄除けにご利益

名古屋晴明神社 名古屋晴明神社の沿革 名古屋晴明神社(なごやせいめいじんじゃ)は愛知県名古屋市千種区清明山1-6にある、陰陽師安倍晴明を祀る神社 987年安倍晴明(安倍晴明では無く...
神社仏閣

尾張四観音の一つ龍泉寺 歴史を今に伝える古寺

尾張四観音の一つ 龍泉寺の歴史 「松洞山大行院」と号する。また「竜泉寺」とも表記される。名古屋城を鎮護する尾張四観音のひとつ。尾張三十三観音霊場の第二十五番札所である。本尊は馬頭観...
神社仏閣

尾張四観音の一つ 荒子観音 円空仏で有名

山門(仁王門)と多宝塔 多宝塔は、三間四方で、内部に本尊である釈迦、多宝の二仏を祀り、長押上と来迎壁には彩色が施され、天井には蓮花が描かれている。屋根は宝形造でこけら葺とする 観音...
神社仏閣

尾張四観音の一つ 甚目寺観音 三重塔、南大門、東門は国指定重要文化財

江戸時代から尾張四観音の筆頭として現在でも尊崇を集めている。古縁起によると創建は「推古天皇5年(597)甚目龍麻呂という漁夫が海中より紫金の聖観音像を網に掛け近くに草堂を建ておまつ...
神社仏閣

尾張四観音の一つ 笠寺観音(笠覆寺)名前にかかわる恋のエピソード

笠覆寺(りゅうふくじ)は、愛知県名古屋市南区笠寺町上新町83番地にある十一面観音を本尊とする真言宗智山派の寺院。山号は天林山。一般には笠寺観音(かさでらかんのん)の通称で知られる。...
神社仏閣

尾張四観音 2024年恵方は東北東 龍泉寺

「尾張四観音=おわりしかんのん」は名古屋城築城(1612年)の際に、鬼門あたる4つ方角に位置する荒子観音、甚目寺観音、龍泉寺、笠寺観音を尾張の守護として、徳川家康が定めた。いずれも...
スポンサーリンク